愛犬モコ(ポメチワ)ブログ » 秩父・三峰神社がペット禁止へ!飼い主のモラルが問われる

秩父・三峰神社がペット禁止へ!飼い主のモラルが問われる

秩父 三峰神社がペット禁止・犬連れ禁止

神様の使いとして狼を祀り、「お犬さま」と親しまれていた秩父の三峰神社が令和元年7月1日より「ペット禁止」になりました。
(盲導犬・聴導犬・介助犬等の補助犬は除く)

一部の参拝客(飼い主)のマナー違反が続いていたようです。

三峰神社からのペット禁止の理由についての文章です。

ペット連れでのご参拝に関して

当社では、長年にわたり境内(社殿等の建物以外)へのペット同伴を黙認して参りました。
特に神様の使いとして狼を祀り、古くから「お犬さま・山犬・御眷属様」と親しまれており、殊更身近な存在で、神社としても大切に考えております。

しかしながら今般、一部の方の心無い振舞いにより信仰の場としての神社の尊厳維持が困難になりかねない事態が起き、熟慮を重ねた結果、誠に遺憾ながら令和元年7月1日よりペット連れでの境内立ち入りをお控えいただくことと決定させていただきました。

ご参拝を楽しみにされていた皆様方には大変申し訳なく、またペットを連れてお越しの方の殆が周囲に気を配られ、穏やかに境内でお過ごしいただいていたこともあり、神社としても断腸の思いであります。

歴史ある神社境内の信仰環境護持・清浄の維持は神社職員にとり重要な務めゆえ、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

※盲導犬・聴導犬・介助犬等の補助犬につきましては今までどおりお入りいただけます

提供元:三峰神社

三峰神社

神社側としては、これまで「犬連れOK」ですと謳っていた訳ではなく、あくまで黙認していたということです。
「お犬さま」で親しまれ数多くの犬連れ参拝者が訪れていたようです。

我々も一度訪れてみようという話はしていましたが、犬連れOKとは謳っていないので躊躇していました。
愛犬と唯一訪れた神社は、千葉県長生郡白子町にあるペット専用神社『愛育神社(めぐしじんじゃ)』です。

神域にも関わらずマナーの悪い飼い主が排泄物の始末をせず放置していたということですね。
なぜマナーも守れない飼い主が神社に訪れるのでしょうか?
神様のお庭でウンチして持ち帰ることもできないなんて、私には考えられません。

私の住む地域でも犬の飼い主のモラルが問われています。
公園や道路でも排泄物の処理をしない。
公園でのノーリード散歩・・・最悪です。

飼い主のモラルが問われる

また、愛犬を連れてお出かけした際もウンチを持ち帰らないマナーの悪い飼い主が多いです。
性格上黙ってられないので、「持って帰れ!」って言いますけどね。
「人が見てないからいいや」ではありません。

人が多い場所でのロングリードも迷惑です。
オシッコも水で流してほしいです。

こういうマナーの悪い飼い主がいるので、犬連れ禁止の場所が増えていきます。
三峰神社で排せつ物の処理をしなかった飼い主は、悔い改めて頂きたい!!

@pomechiwa_moco

にほんブログ村 犬ブログ ポメチワへ

関連記事

人気記事